皆様こんにちは♪三寒四温春の足音が聴こえる今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか?ご近所の幼稚園では梅や桃の花が咲き出しています。

本日も、タイトルにあります通り、2月の爽風館の様子をお伝えしたいと思います。2月の行事といえば3日の節分が一番に思い浮かびますが、爽風館でも節分の行事を行いました。

2月ブログ12月ブログ

近頃の節分といえば恵方巻きを食べるTVのCMなどが多いですが、爽風館では昔ながらの柊鰯作りを2日の日に行いました。焼いた鰯の頭を柊に指し、唐辛子で装飾、1年間風をひかないように念じユニットの玄関に飾りました。2月ブログ2

もちろん焼いた鰯の身は皆さんに美味しく召し上がって頂きました。続いて3日は節分祭本番です。今年も保育園の園児さんとの交流会で豆まきを行いました。保育園にも現れた赤鬼、青鬼が爽風館にもやってきました。2月ブログ132月ブログ12

もちろん昼食には、今年も恵方巻きと鰯フライをご用意して、皆様に楽しんでいただくことが出来ました。続いてはこのブログであまり取り上げたことがなかった、ご入居されている方のお誕生のお祝いについてレポートしたいと思います。ご入居者のお誕生のお祝いはお一人お一人、お誕生日に行っていますが、実はお祝いのケーキも厨房とユニットの共同制作で手作りしています。2月ブログ3

厨房で焼かれたスポンジケーキが3時のお茶会兼お祝いまでにユニットに届きます。ユニットの職員は上手に切り分けてユニットで作った生クリームやフルーツをデコレーションしていきます。2月ブログ42月ブログ5

お菓子作りが趣味で、プロ級のケーキに仕上げてくれるスタッフもいれば、男の子が一生懸命愛情こめた(笑)ケーキが出来上がります。2月ブログ7

出来上がったケーキと記念撮影して、3時のお茶会に皆さんでご本人を囲んでお祝いをするのが爽風館のスタイルになっています。もう一つこのブログであまり取り上げたことがなかったお話が1階玄関脇にあるパブリックスペースの薪ストーブです。2月ブログ8開設時から設置されている薪ストーブですが、実は本格的に使用したのはこの冬からです。寒い日には火を入れ、暖房器具兼調理器具(笑)に使用されています。2月ブログ9皆様、薪ストーブの火をご覧になりながら、まったりと過ごされます。暖かいスープや焼き芋を作っている時は、そちらを目当てに遊びにいらっしゃる方もおりました。最後に久しぶりのレポートになります、週間サークル活動の一つ、お料理教室「CUCS」です。2月ブログ10

お料理教室は回想作業療法というリハビリテーション機能を備えていますので、皆様にきちんと包丁等の調理器具を使用してお料理を楽しんでいただいております。2月ブログ11この日はツナやお野菜を包んだお食事クレープを作って、皆様で美味しく召し上がっていらっしゃいました。週間サークル活動は、その一つ一つが手段的日常生活動作能力へのアプローチプログラムとなっております。

さて、次回のレポートは3月の一大行事であります、雛祭りにスポットをあてていきたいと思います。爽風館の雛祭りと言えば恒例のあれでございます。皆様楽しみに次回更新をお待ちいただければ幸いです!