皆様こんにちは。早いもので爽風館の2年目も終わりを向かえ、3年目春のスタートの足音が聴こえてまいりましたが皆様もお元気でお過ごしでしょうか。本日も、タイトルにあります通り、3月の爽風館の様子をお伝えしたいと思います。

前回の更新最後の一文に3月の爽風館といえば「雛祭り恒例のあれでございます」とお伝えしましたとおり、まずは3月3日の和服で記念撮影会のご様子からレポート致します。

3月ブログ

今年も7段雛飾りを正面玄関前にご用意し、20着ほどのレンタル和服からお好きな色を選んでもらい記念撮影に臨みます。カメラのレンズが向きますと緊張した表情になられますが、徐々に笑顔があふれてきます。

3月ブログ1

好みのお色も皆様それぞれ、移動には車椅子をお使いの方が多くいらっしゃいますが、撮影はきちんと椅子にかけて頂き、カメラマンの声でポーズも決めていただきます。

3月ブログ3

ご面会にいらっしゃったご家族の方とも一緒に撮影させて頂きました。和服姿のご家族をご覧になるのは本当に久しぶりと大変喜ばれています。

3月ブログ2

雛壇をみに、お散歩に来ていた園児さんたちも記念撮影♪ 年長さんから0歳児さんまでたくさんの園児さんがいらっしゃいました。

3月ブログ4

ご昼食は恒例となりました、菱餅をかたどった、散らし寿司をご用意して楽しんで頂くことができました。この和服イベントに参加され、記念撮影をされた方はこの日1日で30名を超えて多くの方に楽しんでいただけました。次年度も楽しんでいただけるように実施したいと考えています。

続いては、第二土曜日と第三日曜日に行われました、演奏会をレポート致します。まずは、第二土曜日に地元の公民館を中心に活動されているグループ「そよかぜ」さんが来館してハーモニカの懐かしい調べをコンサートにのせて聴かせて下さいました。

3月ブログ10「そよかぜ」の皆様は昨年9月にもお越し頂き、皆様を楽しませて頂きましたが、今回も皆様が良くご存知の楽曲を選定してくださり、聴くだけでなく一緒に歌うことも出き、またまた楽しませていただきました♪

3月ブログ9

第三日曜日のコンサートは、こちらも昨年3月依頼ちょうど1年ぶりにお越しいただきました、入間市民吹奏楽団の方々による演奏会です。

3月ブログ11

普段あまりお目にかかる機会が少ない、管楽器、吹奏楽器の数々、特に大型の楽器から普段の馴染みのある楽曲が流れると皆様少々興奮気味にお聞きになられておりました。

3月ブログ12

さて、3月のレポート最後は、保育園児さんとの交流会にスポットを当てさせて頂く事に致しました。春のこの時期は、別れの時期でもあります。爽風館が出来た時(平成27年4月)から年中さんとして交流会に参加してくれていた園児さんが昨年4月に年長児さんとなりこの春卒園を迎えることになりました。

3月ブログ6

お遊戯、お歌、ふれあい会、この1年間たくさんのキラキラ笑顔で、ご入居されている皆様にたくさんのキラキラ笑顔と感動のキラキラ涙をプレゼントしてくれました。

3月ブログ8

皆様へのご挨拶やおしゃべりも、とてもしっかりされ、まっすぐ元気に、大きく成長された姿をみせて頂きました。

3月ブログ5

3月ブログ7

このブログを書かせていただいている3月25日は年長児さん20名の卒園式の日でもあります。園児さんのご父兄の皆様、担任の先生ほか、杏ほいくえんの先生方やスタッフの皆様、主任先生、園長先生、ご卒園本当におめでとうございます。私達爽風館スタッフ一同も心からお喜び申し上げます。この1年間本当にありがとうございました。4月からは小学1年生として元気に羽ばたかれることと思われますが、いつかまた、爽風館に元気な笑顔を見せに遊びに来てくれることをお待ちしています。そしてお子様方の益々の健やかなる成長をご祈念いたしましてお祝いの言葉とさせて頂きたいと思います。

特別養護老人ホーム杏樹苑爽風館 スタッフ一同

さて、次回の更新は4月に入り新年度となります。爽風館にも新しい仲間が加わり、サークル活動の改編やお花見を始めとした月間イベントの予定など盛りだくさんです。爽風館の3年目の目標は更なる地域の方々との共生を掲げております。今後とも皆様ご支援のほどよろしくお願い致します。