施設紹介

ayumi azusa gion akari sofukan anzu anjyu

介護施設

老人福祉介護事業では、特別養護老人ホーム杏樹苑(従来型)・杏樹苑滔々館(ユニット型)、特別養護老人ホーム杏樹苑爽風館(ユニット型)、短期入所、杏花里デイサー ビスセンター、杏花里在宅介護支援センター、西武地区地域包括支援センター、東藤沢地域包括支援センター、などの事業所を運営しています。

杏樹苑
杏樹苑滔々館

埼玉県入間市上藤沢 851-1  


杏樹苑・杏樹苑滔々館は、入間市の丘に悠然と広がる雑木林と狭山茶畑樹々の間から渡ってくる爽やかな風や穏やかに 降りそそぐ日射しをたっぷりと招き入れた、快適な介護施設です。 ご利用者お一人お一人の心を大切に、安心、衛生、健康を守る充実した設備をご用意しています。 家庭のぬくもりそのままの、心をつくしたサービスを提供し、すべての人のご満足にお答えして参ります。そして、なにより も施設での生活に生きがいをもち、自分らしいくらしを楽しんで頂きたいと願っております。

杏樹苑爽風館

埼玉県入間市仏子 1111-1  


杏樹苑爽風館は、年間を通じて、館の北側に広がる入間川の河川敷から吹き来る爽快な風に因んで命名しました。 屋上から眺めますと、東に圏央道の橋梁、南に加治丘陵、西に秩父連山、北に入間川の清流と、どちらの方角にも一幅 の絵になる素晴らしい景観が広がっています。 また近隣には、アミーゴ、図書館分室、あんず幼稚園、杏ほいくえんといった文化、教育、福祉の各施設があり、どなたで も気軽に立ち寄っていただける施設として存在できればと思っています。

杏花里 デイサービスセンター

埼玉県入間市新光 115-5  


「みんながいて、なにかワクワクするものに出会いそう。明日が待ちどうしい。」 杏花里はそんな生きがいを応援する施設です。 住みなれた地域で、共に生きるよろこびを感じていただきたいと願っております。 ご利用者の身体状態に合わせた、どなたにも参加できるゲームやクイズで盛り上がり、ボランティアの方々による趣味活動、 四季折々の行事を楽しみながら心身の活性化、健康維持が図れる外出機会等ご提供させていだだいています。

保育園
 

2007年4月には埼玉県入間市仏子に杏ほいくえんが開園し、保育事業を開始しました。 2011年4月に保育事業を拡大し、埼玉県川越市のあゆみ保育園と埼玉県入間郡三芳町のあずさ保育園を 開園しました。 2014年4月から狭山市指定管理者として、祇園保育所の受託運営を開始しました。 杏樹会保育部門では、子ども・保護者・地域社会とのつながりを大切にし、温かい雰囲気でのアットホームな 保育を心がけています。


埼玉県入間市仏子1113-1  


杏ほいくえんは、入間市西武地区に 2007年4月に開園いたしました。 立地は、西武池袋線仏子駅から徒歩 5分の便利な場所で、近くには公園、 スイミングスクール、あんず幼稚園等 があり、自然環境にも恵まれています。


  埼玉県川越市豊田本1-22−3  


あゆみ保育園は、川越市豊田本に 2011年4月に開園いたしました。 立地は、赤間川沿いの田園地帯の 静かな場所で、隣には尚美学園大 学もあります。


埼玉県入間郡三芳町藤久保357-7  


あずさ保育園は、入間郡三芳町に 2011年4月に開園いたしました。 立地は、住宅と畑が共存する静か な環境で、近くには小学校と中学 校があります。


埼玉県狭山市祇園14-3  


狭山市立祇園保育所は、社会福祉 法人杏樹会が狭山市指定管理者 として2014年4月から運営を開始 しました。 立地は、住宅と畑が共存する静かな 環境で、近くには小学校と中学校が あります。